ツイッターパーツ
t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.26 消費税のこと
DSC_0850.jpg
(Photo by U.)


天然酵母パンの販売を始めたのは
2008年の秋のこと。

それまでランチでしか出していなかったパンを
「これって売ってないの?」
とお客さまからのひとことから
パンを販売させて頂いてきました。

今度の4月からの増税に伴い、
毎年何度も続いた材料高騰にも値上げせずに
販売させていただいてきましたが
値上げを決心しました。

¥10~¥20ほどですが
これまで以上に精進していきますので
お客さまのご理解をどうかよろしくお願い致します。

4月から新しい商品も店頭に出ます!

また、現在募集中の”パンと料理の会””暮らしのスパイス”
に関しましては増税前の募集ですので
今回は価格改定は致しませんので・・・
スポンサーサイト
CIMG6844.jpg



満席になってしまったクラスもありますが
まだまだ募集をしています。

”パンと料理の会”(2週目木曜日は満席となりました)
”暮らしのスパイス”
http://www.k-mignon.jp/school.html

ここでこの2つの”会”の簡単な説明を・・・

まず、”パンと料理の会”は5人の少人数で行います。
パンは最初から作ればおよそ10時間は要するので
焼き型に生地を入れたり、
卵を生地に塗ったり、生地に切れ込みを入れたり・・・
といった初心者の方にもできる作業をみんなで行います。

その後、デモンストレーションで行われる
本日の料理の作り方をみんなで見ながら、
またオーヴンの前で自分たちの作ったパンが
膨らんでいくのを見ながら
食材や食器、台所用品などの話をします。

例えば効能だったり、歴史だったり・・・いろいろ。


”作る”という作業を重視すると
自宅に戻った時にレシピを忘れがちです。
見て頂く事で五感がフルに生かせるから
自宅ででも簡単に作ることができてしまうのです。

大概の生徒さんが後日
「こんな風にできたよ!」とメイルを下さいます。


CIMG6849-001.jpg


”暮しのスパイス”ではパンや料理だけではなく
グラノーラやケイク・サレなどを同じくデモンストレーション方式で作ったり

何かと近しい人に”カード”を送るのが多くなりそうな季節には
西洋書道の”カリグラフィー”を提案します。

これも最小限の道具で誰にでも描けるようにします。

そしてmignonの”パン・ドーレ”でも使用している
山梨産のキヌアを使ったひと皿など

毎日の暮らしの中で
料理をする時のようにほんのちょっぴり
お鍋の中にスパイスを入れたら
いつもとちょっと違ったものになった・・・

そんな暮らしを提案していくクラスです。

何かを始めたくなる春ですね。
一緒に始めてみませんか?
... 続きを読む
page4.jpg


2月28日(金)~3月2日(日)まで
COCOKOhttp://cocokoron.exblog.jp/さんの
初の作品展が始まります。

chienさんとにかわさんのユニットで
実用的であり、可愛い布小物の作品。
勿論、彼女たちは終日在廊しています。

いままで作品展をどこのギャラリーででも
開催されていなかったのが嘘のようです。

手作業で出しか生み出せない繊細な作品をご覧になりに
月末はぜひ、mignonへお越し下さいませ。

先日、お庭の雪かきをしていたら
雪の中からふっくらとした蕾をたくさんつけた
クリスマスローズを見つけたり、
ハーブたちも新芽がどんどんでてきていて・・・

雪は降っていても春はすぐそこまで来ているようです。
CIMG6849-001.jpg


静かな朝に朝食を摂る。

この1日のはじまりの”行為”が私は大好きです。
その日1日の原動力ともなり、
またゆっくりと静かに過ぎていく時間は
心も思考も、そして体の内側も
咀嚼していくうちに少しずつ活性化されていく。
前日のさまざまなことが浄化され、リセットされる。

朝の陽の光を浴びながらの食事や散歩は
ちょっと頑張って早起きをしてでも
おすすめしたい”行為”のひとつです。

音楽も聴かない、TVも見ない。
そうして朝食を摂っていると
季節の移り変わりを陽の光で感じたり、
また目をつむりながら咀嚼していると
ときどき小鳥の声が聞こえたり・・・
(今の季節、庭には毎年つがいのメジロが訪れます)

ゆっくりとはいえ、時間にしたらもしかしたら20~30分かもしれません。
でも、自然の音に耳を傾けながらだと
なんだか時がゆっくりと流れているように感じられるのです。

先日、グラノーラを作りました。

山梨のキヌア、オーツ麦、胡麻、パンプキンシード、
アーモンド、グレープシードオイル、蜂蜜、
シナモン、カルダモン、バニラオイル、
サルタナレーズン、クランベリー、プルーンなどを入れて
じっくり、ゆっくりと作りました。

グラノーラはヨーグルトと混ぜて食べるのが好きで
この噛み応えのある食感が
それまで眠っていた五感を呼び覚ましてくれます。

そしていろいろな野菜で作ったとろみのあるポタージュスープ。

食感は相反しますが
かえってその2つの異なった食感を愉しむのもいいものです。

私の生業はパンを作ることと、
そのパンに合う料理を伝えていくことですが

前述のようなメニューも今年はみなさんにお伝えできれば、と考えています。

先日、以前から沢山の方から
リクエストを頂戴していた
フラワーアレンジメントのワークショップの打ち合わせをしました。

3月から始まりますので
詳細はまたあらためて、ご報告させていただきます。

そして4月からまた”パンと料理の会”も始まります。
今、プログラムを思案中。

その他、毎日がほんの少し幸せな気分になれる・・・
そんな内容のワークショップやイベントも計画しています。

新しい春は、もうすぐそこまで来ているようです。
CIMG6834.jpg



今日でmignonの今年の営業は終了させていただきます。

来年は1月7日(火)11:30AMから。
しかも大好きな外間 宏政http://tdpb.exblog.jp/さんの
作品展で2014年は幕開けをさせていただきます。

今年の1月14日に小石川からここ、千駄木に移ってきて
本当にあっという間に月日は経っていきました。

それに本当に今年は”不思議な”出会いが多かった(笑)
地元に帰ってきたからもあるのかもしれませんが
お客さまや友達になった人たちって
同世代も案外多く
「絶対、小さい頃からどっかですれ違っていたよね!」
なんて会話がよく出た年でもありました。

たくさんの人たちに支えられてきたからmignonがあるのです。

一緒に笑ったり、泣いたり、驚いたり・・・
そんなこともたくさんありました。

来年はどんな展開になるのか?
当の本人がもしかしたら一番楽しみにしているのかもしれません。

どうか来年がみなさまにとって
素晴らしい1年となりますように・・・

そしてまたmignonでお会いできますことを楽しみにしております。

Happy holiday!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。