ツイッターパーツ
t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ZONE.jpg


 先日、ある講習会で仲良くなったヨウコさんから
ランチのお誘いをいただき、彼女の友達のカオリさんとも
一緒に三人でダイエットメニューで構成された
フレンチを堪能した。

友達と過ごす食事の時間は
私の大好きな時間のひとつだ。

一日の中で2、3回しか訪れない
この ” 生きていく上で必要な行為 ” を
大切な人と過ごしながら愉しめる・・・
こんな幸せって、ない。

” 職業病 ”というのがどんな職業にも存在するが、
飲食の場合だと ” 回転率はどうなんだろう? ”
” 原価どのくらいでやってるのだろう? ” 
” どんな材料を使ってるのだろう? ”などと
考えながら見てしまうケースが、多い。

それで食事の雰囲気を壊してしまい
友人でフレンチシェフをやってる彼女は
ずいぶん友達を失くしてしまった。

幸か不幸か(?)私にはその” 職業病 ”が
一切、でない。
自分のお店のことを考える前に
目の前にある美味しいものを
五感をフルに使って愉しみたいからだ。

それに比べても仕方がない、とも思っている。

だって、自分のお店は世界中、どこを探してもない
“ Only1 ” なのだから・・・

飲食店をやっているからといって
他のお店での食事を友達や家族と楽しむことや
料理等々のお教室に通ったりすることは、やめない。

これは私自身のライフワークのひとつなのだから。
                             ( miyo )
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。